ビットコイン入金に対応のライブカジノ比較

ビットコイン入金に対応のライブカジノ比較

ビットコイン入金に対応のライブカジノ比較

ミスターK

ビットコインを使ってライブカジノを楽しもうと思ってるそこのキミ!この記事ではビットコイン入金に対応するライブカジノを比較するぞ♪

ライブカジノの口座への入金方法はいろいろとありますが、今回はビットコイン入金に対応したライブカジノを比較してご紹介します。ビットコイン入金はほかの入金方法と異なる特徴もあるので、詳しく説明します。

>>ライブカジノ比較!オススメのライブカジノ

ライブカジノ比較一覧表
入金方法 入金不要ボーナス 初心者
安全性 評判の高い 入金ボーナス
ハイローラー ゲームの種類 テーブル数
出金スピード 出金方法 出金限度額
プロモーション
サポート
日本語対応
ビットコイン
電子決済サービス
フリースピン

目次

ビットコイン入金におけるライブカジノ比較のポイント

ビットコイン入金におけるライブカジノ比較のポイント

ミスターK

ビットコイン入金におけるライブカジノ比較のポイントは3つあるが順序立てて解説するぞ!

まずはビットコイン入金についての説明と、ライブカジノを比較する際のポイントをご紹介します。

ビットコイン入金とは

ビットコインとは、インターネット上で使用できる仮想通貨の1つです。電子データでの決済を行うため、国や地域にかかわらず自由に送金できます。通常は米ドルやユーロで入金をするライブカジノですが、このビットコインで入金ができるサービスもあります。

ビットコインで入金する利点は、手続きをしてからアカウント口座に反映されるまでの時間が早いことです。さらに手続き自体も、ビットコインのウォレットさえあれば簡単にできます。

ウォレットは文字通り、ビットコインの財布のようなものです。そこにはビットコインアドレスというものが管理されています。

あるいはbitFlyer(ビットフライヤー)などの仮想通貨取引所にお金を入金し、ビットコインに換金してからライブカジノへ入金するという方法もあります。

ビットコインにおける両替手数料

ビットコインにおける両替手数料

米ドルやユーロをライブカジノの口座へ入金する場合、日本円から両替する際に手数料が発生します。だいたい日本円から外貨への両替と、外貨から日本円への両替で合わせて6%ほどの手数料がかかります。入金金額が大きくなれば、その分だけ手数料も大きくなります。

ビットコインの場合も外貨と同様に両替時には手数料が発生します。たとえばビットフライヤーの場合、市場の流動性によって変わりますが、0.1%~6.0%の手数料がかかります。

これは通常の通貨における取引に「売値」と「買値」があるのと同じように、ビットコインにも売値と買値があるからです。

買値は売値よりも高く、その差が0.1%~6.0%ということになります。

ちなみにビットコインは取引所と販売所の2ヵ所で売買できます。両者の違いがこちら。

ビットコイン売買 取引相手 手数料
取引所 ビットコインの保有者同士 安い
販売所 ビットコインを保有する業者 高い

取引所は通貨取引をするFX業者のようなもので、手数料は安くなります。販売所は外貨を売買する通貨両替業者のようなもので手数料は高めになります。

ビットコイン入金の注意点

ビットコイン入金の注意点

ライブカジノのアカウント口座へビットコイン入金する場合、大抵のライブカジノでは手数料を無料としています。さらにウォレットから送金手続きをしてからアカウント口座へ反映されるまでの時間も、割と早いのが特徴です。

しかし、ビットコイン市場の動きによっては、ウォレットで送金手続きをしてからアカウント口座に反映されるまで相当の時間がかかることがあります。

これは、ビットコインの送金手続きに特有の仕組みがあるためです。

ビットコインを送金する場合、第三者がそのチェックを行なっています。その作業をマイニングと言いますが、ビットコイン市場で多くの売買注文が集まると、マイニング作業に時間がかかってしまいます。そのため、送金手続きをしてもマイニング作業待ちの時間が必要になってしまうというわけです。

ライブカジノごとのビットコイン入金方法

ビットコイン入金といっても、その方法はライブカジノそれぞれ違います。入金手順が簡単かどうかも、ライブカジノの比較ポイントになります。

基本的には、ライブカジノへビットコイン入金するためにはウォレットが必要です。入金手続きに入ると、ライブカジノのサイトでビットコインを受け取るための専用アドレスやQRコードが表示されます。

ビットコインのウォレットアプリにそのアドレスを打ち込んだり、あるいは表示されたQRコードを読み込んだりすることで、送金手続きができるようになります。

このようなライブカジノごとの方法をチェックしておく必要があります。

ビットコインでベットできるライブカジノの注意点

ビットコインでベットできるライブカジノの注意点

ビットコイン入金ができるライブカジノも、そのままビットコインでベットできるサービスと、一度米ドルなどに換金するサービスがあります。

注意
ここで注意点があります。ビットコイン相場は常に変動しているので、ビットコインのままでアカウント口座に預ける場合には、ビットコイン相場の動きに注意しなければなりません。

具体例として、2019年9月のビットコインの相場を見ていきましょう。

最高値 9月6日 1BTC=1,170,650(円)
最安値 9月30日 1BTC=869,799(円)

このような相場で、もし9月6日にビットコイン入金をして、ビットコインのままアカウント口座に預けているとします。すると、9月30日には同じ金額のビットコインでも、円換算で74%の価値しかなくなってしまいます。そのまますぐに日本円に換金してしまうと、それだけで大きな損失となります。

これが9月6日にビットコイン入金してすぐに日本円に換算して口座に預けるならば、ビットコイン相場の変動による影響は受けません。9月30日に一度ビットコインに換算して出金した場合、たとえ受け取るビットコイン金額は少なくなっても、すぐに日本円に換金すればレート変動の影響はほとんど受けないからです。

ビットコイン入金をしてそのままアカウント口座に預けるタイプのライブカジノの場合には、ビットコイン相場が上昇している時に日本円に換金するようにしましょう。

ライブカジノごとのビットコイン入金限度額を確認する

ビットコイン入金限度額

ライブカジノへの入金でチェックしたいのは限度額です。ビットコイン入金の場合にも、1回あたりの入金限度額を確認しておきましょう。

限度額には1回あたりのものと1日あたりのものがあります。

もし入金限度額が高いとしても、1回にベットできるテーブルリミットが低ければ意味がありません。そこで入金限度額のチェックとともに、テーブルリミットも確認する必要があることがわかります。

ライブカジノごとのビットコイン入金比較ポイント

以上をもとに、ビットコイン入金に対応しているライブカジノの比較ポイントとして、以下の項目をチェックしています。

① ビットコイン入金の方法
② ビットコイン入金の限度額
③ ビットコインでそのままベットできるかどうか

それでは、ビットコイン入金ができるライブカジノをご紹介します。ビットコインの単位はBTCまたはmBTC(1,000mBTC=1BTC)で表示しています。またビットコインのレートは2019年10月1日の終値である約90万円(896,699円)で計算しています。

ビットコインも購入できる!ビットカジノ

ビットコインも購入できる!ビットカジノ

ミスターK

まずは、もともと仮想通貨専門のライブカジノだったビットカジノについて解説するぞ♪

ビットコインをサイト内で直接購入することも可能なビットカジノのサービス内容を説明します。

ビットカジノでのビットコイン入金の方法

ビットカジノでのビットコイン入金の方法

ビットカジノでは、ビットコインを仮想通貨取引所とウォレットのどちらからでも入金できます。

ビットカジノの入金画面を開くとビットコインアドレスが表示されます。あとはウォレットや仮想通貨取引所のビットコインアカウントでアドレスを貼り付け、希望する入金金額と暗証番号を入れれば送金手続きができます。

もしビットカジノ内でビットコインを購入するのであれば、「ビットコイン購入」を選びます。

どの通貨で購入するのかを決めたら、ビットコインのレートを見ながら購入金額を入力し、クレジットカード情報を入力して手続きをします。

ビットカジノでのビットコイン入金限度額

ビットカジノでは、最低入金額は1mBTC(約900円)となります。そして入金限度額ですが、ビットカジノでは1日の制限を設けてはいません。つまりビットコイン入金は無制限にできるということです。

ビットカジノのテーブルリミットは高く、最高でバカラの75BTC(約6,750万円)なので、入金限度額がないのも納得できます。

ビットカジノでは直接ビットコインをベットできる

ビットカジノでは直接ビットコインをベットできる

ビットカジノはビットコインでのベットに対応しています。対応しているライブカジノの種類とそれぞれのテーブルリミットは、以下のとおりです。

バカラ 0.1mBTC~50mBTC 3mBTC~75BTC 200mBTC~5BTC
ルーレット 0.02mBTC~125mBTC 0.1mBTC~500mBTC 20mBTC~2BTC
ブラックジャック 0.1mBTC~50mBTC 5mBTC~200mBTC 0.5mBTC~5BTC

テーブルによって最少ベット金額と最高ベット金額が違いますが、だいたいこのような形になっています。最も少ないベット金額は、ルーレットの0.02mBTC(=約18円)です。

バカラの最高ベット金額は約6,740万円です。ルーレットの場合も、最高ベット金額がおよそ180万円となっています。これは今回ご紹介しているライブカジノの中でもダントツの高さです。

しかもビットコイン相場は変動します。もし相場が大きく上昇すれば、この最高ベット金額もそれに応じてさらに大きく上昇する点に注目しましょう。

ビットカジノでチェックしておきたいポイント

ビットカジノはもともと仮想通貨専門のライブカジノでしたが、今では日本円での入金にも対応しています。ビットコインでのベットは、その時のレートでいくらなのかを考える必要があります。その手間が面倒という人は、直接日本円で入金してもよいでしょう。

ビットコイン入金のみをするのであれば、ビットカジノでは本人確認書類は不要です。この点で手軽にライブカジノを楽しみたい人におすすめできます。

ハイローラー(多額の金額をベットする人)はやはりビットコインでの入金がおすすめです。あるいはビットコイン相場の為替差益も狙う人は、ビットカジノのアカウントにビットコインを預けて、レートが有利な時に引き出すというのが賢明な運用方法と言えるでしょう。

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス

ミスターK

次は、ビットコイン入金が米ドルに換算されるライブカジノハウスについて解説するぞ♪

2018年にサービスを開始したばかりのライブカジノですが、本格的なカジノゲームが楽しめます。

ライブカジノハウスでのビットコイン入金の方法

ライブカジノハウスでのビットコイン入金の方法

ライブカジノハウスもビットコインアドレスが発行される形です。入金手続きに進むと、まず入金金額を入力するようになっています。続いてビットコインでの入金を選択し、自分のウォレットのアカウントにアドレスを入力して送金します。

発行されるビットコインアドレスは有効期限が短いので注意しましょう。途中で用事を思い出してそのままにしておくと、発行されたアドレスは無効になります。その場合には再度ビットコインアドレスを取得します。

ライブカジノハウスでのビットコイン入金限度額

ライブカジノハウスでは、ビットコインで入金するとサイト内で米ドルに換算されます。最少入金額は$10で、入金限度額は1回あたり$5,000となっています。

1日あるいは1ヵ月の限度額は特に設定されていません。1回あたり$5,000ずつ、複数回にかけて入金すればいくらでもアカウント口座に預けることができることになります。

ライブカジノハウスでは直接ビットコインをベットできるか

ライブカジノハウスでは直接ビットコインをベットできない

ライブカジノハウスでは、ビットコインで直接ベットすることはできません。ビットコイン入金をすると自動的に米ドルに換算されてアカウント口座に入金されます。

入金限度額は実質的に上限がないので、テーブルリミットがどの程度なのかが気になるところです。ライブカジノハウスでのテーブルリミットは次のようになります。

バカラ $0.5~$5,000 $2,000~$60,000
ルーレット $0.1~$2,000 $100~$10,000
ブラックジャック $0.5~$5,000 $1~$10,000

バカラの最高ベット金額がおよそ600万円となっているので、ビットコインでの入金でも相当回数の入金が必要であることがわかります。

ライブカジノハウスでチェックしておきたいポイント

ライブカジノで提供しているソフトウェア会社数が多いのが、ライブカジノハウスの特徴です。そのためテーブル数も多いのでプレイヤーに有利な台を見つけやすいでしょう。

入金時間が早い!パイザカジノ

パイザカジノ

ミスターK

入金先のソフトウェア会社を選べるパイザカジノも要チェックだぞ!

出金時間が早いことで有名なのがパイザカジノ(PAIZA CASINO)ですが、ビットコイン入金の時間も早いのが特徴です。

パイザカジノでのビットコイン入金の方法

パイザカジノでのビットコイン入金の方法

パイザカジノでビットコイン入金をする場合、まず「入金申請」をクリックします。そこで入金方法として、ビットコインを選びます。

そして次がほかのライブカジノと異なるところですが、入金先のソフトウェア会社を選ぶようになっています。

ライブカジノはどこも提携しているソフトウェア会社ごとにカジノゲームのテーブルを用意していますが、アカウント口座のお金はどのソフトウェア会社のテーブルでも自由に使えます。

しかしパイザカジノの場合には、ソフトウェア会社ごとにアカウント口座のお金が別々に管理される仕組みとなっています。もちろん資金はソフトウェア会社間で移動できますが、手間がかかります。

そしてビットコイン入金の際にも、最初にどのソフトウェア会社の口座に入れるのかを指定しなければなりません。

次に入金金額を日本円で入力します。入金申請をクリックすれば、ビットコインアドレスとQRコードが表示されます。あとはアドレスをビットコインのウォレットなどに入力し、送金手続きをすれば指定したソフトウェア会社の口座に入金されます。

パイザカジノでのビットコイン入金限度額

パイザカジノでは、ビットコイン入金すると日本円に換算されるようになっています。そして入金限度額は、最低入金金額は1,000円から上限なしの無制限となります。

パイザカジノでは直接ビットコインをベットできない

パイザカジノでは直接ビットコインをベットできない

パイザカジノではビットコインで直接ベットすることはできません。アカウント口座に入金する時点で、その時のレートにより日本円に換算されるからです。

入金限度額は無制限なので、テーブルリミットがどの程度なのかが気になります。パイザカジノのテーブルリミットは、次のとおりです。

バカラ 10円~1,000,000円 500円~6,000,000円 12,000円~900,000円
ルーレット 10円~500,000円 500円~1,000,000円
ブラックジャック 1円~100,000円 50円~1,500,000円 1,000円~60,000円

バカラの最高ベット金額の大きさが際立っています。これならばビットコイン入金の限度額が無制限であることも納得できるでしょう。

またブラックジャックが1円からベットできるのが魅力です。これからブラックジャックを始めようという人におすすめです。

パイザカジノでチェックしておきたいポイント

パイザカジノでは、ビットコイン入金の申請をしてから6時間以内に手続きをしなければ、ビットコインアドレスは無効になります。もし6時間経過したあとにウォレットから送金手続きをしてしまった場合には、パイザカジノのサポートに連絡しましょう。

またアドレスを間違えて送金してしまうと取り消しができないので注意が必要です。これはほかのライブカジノでも同じなので、アドレスは打ち込むよりもコピペをすることがおすすめです。

パイザカジノはビットコイン入金の時間が早いことで有名ですが、ビットコイン市場での売買注文が大量に集まるとマイニング作業に時間がかかるので、入金時間もかかる点には注意が必要です。

クイーンカジノ

クイーンカジノ

ミスターK

最後は、初心者向けのクイーンカジノのビットコイン入金について解説するぞ♪

クイーンカジノは日本人向けのサービスを充実させているので、ライブカジノの初心者にもおすすめです。

クイーンカジノでのビットコイン入金の方法

クイーンカジノの入金方法

クイーンカジノでのビットコイン入金方法はごく一般的なものです。入金の決済方法からビットコインを選び、金額を決定します。金額は米ドルで指定します。

金額はスライドバーで選ぶことも、直接入力することもできます。金額を決めるとビットコインアドレスとQRコードが表示されるので、ウォレットなどから送金手続きをします。

ビットコインアドレスが表示されてから取引できる時間がカウントダウンされるので注意しましょう。アドレスの有効時間は15分と短いので、すぐに手続きをする必要があります。

クイーンカジノでのビットコイン入金限度額

クイーンカジノではビットコイン入金は$10から、限度額は$5,000となっています。

これは1回あたりの金額であり、総額として限度額が設定されていないので実質的には無制限と考えてよいでしょう。

ビットコインはクイーンカジノのサイト内で米ドルに換算されます。レートは入金手続きをしたその時点でのものです。たとえば$5,000で入金するように指定しても、ビットコインの金額はその時々によって違います。これはほかのライブカジノでも同じです。

クイーンカジノでは直接ビットコインをベットできない

クイーンカジノでは直接ビットコインをベットできない

クイーンカジノではビットコイン入金をすると、自動的に米ドルに換算されます。そのため、ビットコインでそのままベットすることはできません。

ではクイーンカジノのライブカジノにおけるテーブルリミットはどのようになっているのでしょうか。

バカラ $0.2~$1,000 $1~$20,000 $5~$60,000
ルーレット $0.1~$4,000 $1~$3,000 $5~$5,000
ブラックジャック $0.5~$10,000 $1~$2,000 $25~$2,500

バカラはクイーンカジノも高額ベットであることがわかります。この点からも、ビットコイン入金の限度額が無制限であることが確認できます。ルーレットに関してはクイーンカジノは最大ベット金額がやや少ないようです。

クイーンカジノでチェックしておきたいポイント

クイーンカジノではもともと対応していたビットコインでの入出金が一時期利用できませんでした。2019年7月より再度利用できるようになっていますが、今後も何らかの事情により対応しなくなる可能性もあるのでチェックしておきましょう。

【まとめ】ビットコイン入金に対応のライブカジノ比較

ミスターK

ビットコイン入金には注意点がいくつかあるから、心配になったらまたこの記事を読むといいぞ♪

ビットコイン入金は手数料が安い点が魅力ですが、注意すべき点もいくつかあります。ビットコイン相場が変動することや、ビットコイン市場の動きによって換金手数料や入金の反映時間が変わることなどです。そのかわりに入金限度額がないライブカジノもありますし、テーブルリミットが高くなるなど、ハイローラーの人にとっては魅力あるものとなるでしょう。

 

>>ライブカジノ比較!オススメのライブカジノ

ライブカジノ比較一覧表
入金方法 入金不要ボーナス 初心者
安全性 評判の高い 入金ボーナス
ハイローラー ゲームの種類 テーブル数
出金スピード 出金方法 出金限度額
プロモーション
サポート
日本語対応
ビットコイン
電子決済サービス
フリースピン