オンラインカジノは儲かる?勝つための必勝法はあるか

オンラインカジノは儲かる?勝つための必勝法はあるか。

オンラインカジノは儲かる?勝つための必勝法はあるか

オンラインカジノは儲かる?という質問の答えはYESでもありNOでもあります。

一体どういうこと?と思われるそこのあなた!

ギャンブルの根本的な部分にあるのは“運”です。

運が良ければ宝くじの1等○○億円に当選して億万長者になれます。運が良ければパチンコで大当たりを連発して、1日で数万円勝つこともあります。オンラインカジノも同じです。運が良ければ儲かる、ジャックポットを引き当て、一晩でミリオネアー(億万長者)という例も過去にはたくさんあります。

しかし、これらは運良く当たりを引けたから勝てる(儲かる)のであって、絶対儲かるかというわけではありません。

オンラインカジノに必ず儲かる必勝法はある?

ギャンブルに必勝法はあるの?

オンラインカジノだけに限らず、様々なギャンブルにおいて、100%勝つという必勝法は存在しません。

そもそも、そのような必勝法がこの世に存在したとしたら、ギャンブルはこの世から消えて無くなるでしょう。もし、100%必勝法といった物を見つけた際は絶対に信用しないでください!ただ、オンラインカジノには他のギャンブルと違い、儲けやすくなる方法や負けにくくする方法はいくつか存在します。負けにくいということは、その分勝ちもしくは引き分けになる回数が多くなるということです。

オンラインカジノの儲けでよく出るハウスエッジとは?

ハウスエッジって一体何?

ギャンブルの勝ちやすさを示すハウスエッジ

いかなるカジノゲームをする時に必ず覚えておきたいのが“ハウスエッジ”です。どのオンラインカジノ・カジノゲームにおいてもハウスエッジが設定されています。

ハウスエッジって一体何?

ハウスエッジとはギャンブルにおいて、運営側の取り分(%で表示)のことです。ハウスエッジが高ければ高いほど親元(カジノ側)が有利で、低ければ低いほどプレイヤー側が有利となっています。つまり儲かりやすいということ。そのオンラインカジノのハウスエッジは他のギャンブルと比べるとかなり低くなっております。

ギャンブルの種類 ハウスエッジ

  • 宝くじ 約46%
  • 競馬 約26%
  • サッカーくじ(toto) 約50%
  • パチスロ 約15%
  • 競輪 約25%
  • カジノ・オンラインカジノ ゲームの種類にもよりますが1%〜5%

これらのハウスエッジを見ると、日本で現在遊べるギャンブルのハウスエッジがカジノ・オンラインカジノに比べて遥かに高いのが分かります。逆に言うと、カジノ・オンラインカジノは他のギャンブルに比べて勝つ可能性が格段に高いということです。

勝つ可能性が高い=儲かるというわけではありませんが、ハウスエッジが高い(勝ちにくい)ギャンブルをプレイするよりかは、ハウスエッジの低いカジノ・オンラインカジノをプレイする方が儲かる(勝ちやすい)という理論になります。

人気オンラインカジノの必勝法について

人気カジノゲームの必勝法

人気オンラインカジノの各ゲームの必勝法とは?

カジノゲームには必勝法が存在します。必勝法といっても100%勝てる方法というものではなく、勝つ確率をできるだけ上げる方法であり、逆に言うと出来るだけ負けないでプレイする方法です。

ただ、ほとんどのオンラインカジノは運が左右するゲームですので、この必勝法という物は適用されません。必勝法を利用してプレイできるのはバカラとブラックジャックと一部のルーレットゲームのみとなっております。儲かるゲームを考えるのならこのあたりのゲームがおすすめです。

今回紹介する方法はあくまでも長くプレイする際に利用できる方法であり、たった1回だけプレイされる際などには適用されませんのでご注意ください。

ブラックジャックの必勝法で儲かる!?

ブラックジャックの必勝法

ブラックジャックはカジノで一番勝ちやすいゲームといっても過言ではないです。ブラックジャックのハウスエッジは約2%となっており、他のゲームに比べてとてもハウスエッジが低く、勝ちやすく、儲かりやすいです。

オンラインカジノのブラックジャックの必勝法を紹介する前に、まずこちらのブラックジャックゲーム内で使われる基本用語を覚えておいてください。

ブラックジャックキーワード:

  • 手札:ディーラーに配られる自分のカード
  • アップカード:ディーラーの1枚目の表向きのカード
  • フォールド:ゲームを降りること
  • スタンド:追加カードを引かないでプレイすること
  • ヒット:追加カードを要求すること
  • バースト:自分もしくはディーラーのハンドが21を超えた場合

この他にも専門用語はありますが、儲けるためには最低限、上記の用語を覚えておいてください。

必勝法 ベーシックストラテジーを覚える!

ブラックジャックにはベーシックストラテジーという必勝法があります。そのベーシックストラテジーを使うと、自分の手札とディーラーのアップカードを見比べた時に、自分の勝率をある程度予想することができます。逆にいうと、自分に勝ち目がないと判断した時は、すぐにフォールドして負け金を最小限に抑えることができます。

このベーシックストラテジーこそブラックジャックゲーム最大の必勝法です。ベーシックストラテジー全部を頭に入れるのはちょっと大変だな!という人はこの2つだけを守ってまずはプレイしてみてください。これだけでもかなり勝率アップし儲かりやすくなるはずです。

① 手札が12より上でアップカードが6以下の場合は絶対にスタンドしてください。

例)手札がQと3(13)でアップカードが5の時

手札が13なので21まで程遠いのでヒットしようとする方がたくさんいます。しかし、ディーラーのアップカードが5なので、ディーラーはこの時点で最低でも2枚のカードを引かなければなりません。何故なら。ディーラー側のルールで、ディーラーはハンドが17以上になるまでカードを弾き続けなければならないからです。

ということは、ディーラーの2枚目のカードが絵柄(10)であったとしても、合計が15にしかならないので、追加で1枚カードを引かなければなりません。もちろん3枚目に6以下の数字を引かれてしまうと負けてしまうのですが、ここで大事なのが確率論です。確率的に自分の持ち札が12より上でディーラーのオープンカードが6以下の時のディーラーがバーストする確率がはるかに高くなります。

ですので、無理にヒットして手札を21に近づけようとするのではなく、ディーラーがバーストするのを待つ方が勝つ確率が高くなるというわけです。

なんと、このベーシックストラテジーの必勝法に沿ってブラックジャックをプレイすると、ハウスエッジが2%から約0.3%まで下がり、かなりの高い確率で勝つことができ儲けやすくなります。

② ディーラーのアップカードが7以上の時は、自分の手札が17以上になるまでヒットする

ディーラーのアップカードが7以上の時は、必ず自分の手札が17以上になるまでヒットしてください。ブラックジャックでは、ディーラーの2枚目に引くカードは必ず絵札もしくは10と思えと言われているくらい、ディーラーは2枚目に絵札もしくは10を引く可能性が高いです。

ディーラーのアップカードが7以上の時は高い確率でディーラーは17以上のハンドになります。ということは、自分の手札が17より少ない場合はディーラーに勝つことができませんので、この場合は自分の手札が17以上になるまでヒットを続けてください。

自分の手札が16でヒットするのはちょっとなー!と思う方もいると思いますが、これはなんども言いますが必勝法も確率論なので、もちろんヒットしなくても勝てる可能性はあります。しかしヒットした方が長い目でみて勝つ回数が多くなります。

バカラを必勝法で儲かる!?

バカラ必勝法

バカラをプレイする際の必勝法は、羅線を必ず見ることと、マーチンゲール法です。この必勝法を使ってバカラで儲けていきます。

バカラ必勝法 マーチンゲール法

マーチンゲール法というのは、ベットして負けた場合、その負けたベット額の2倍の額を次のゲームで賭けるという必勝法です。

(例)
5ドルをバンカーに賭けて負ける

次のゲームで10ドルをバンカーもしくはプレイヤーに賭ける

買った場合は、20ドル戻ってくるので、合計で1ゲーム目の負けを取り戻した上に5ドルの勝ちになります。

負けた場合は次のゲームで20ドル(前のゲームのベット額である10ドルの2倍)

この方法でプレイを続けると、いずれ勝った時に、それまでの負け分を取り戻すことが出来る上に、多少ではありますがプラス収支になり儲かりやすくなります。

ただし、プレイされるテーブルに賭けリミット(1回に賭けられる最高額))がある場合、負けが連続した際にマーチンゲール方に基づいて賭けなければいけない額が賭けリミットを上回ってしまうとそれ以上マーチンゲール法は適用されなくなりますのでご注意ください。

(例)
プレイされるテーブルの1回の最高賭け額が300ドルの場合

1ゲーム目に5ドルベット

負け 次のゲームで10ドルベット

負け 次のゲームで20ドルベット

負け 次のゲームで40ドルベット

負け 次のゲームで80ドルベット

負け 次のゲームで160ドルベット

負け 160ドルの負けを取り戻すためには320ドルのベットが必要になりますが、テーブルの最高賭け額が300ドルの場合320ドルを賭けることができないのでこの方法は使えなくなります。

そんな連続で負けることなんてあるの?と思われるかもしれませんが、バカラに限らずカジノゲームでは必勝法以前の問題として想像を超える連敗をする時があります。

バカラの罫線の読み方

バカラゲームをランドベースカジノでプレイされたことがある方は分かると思いますが、バカラテーブルの横にモニターが設置されており、そこに罫線が表示されています。罫線というのは、バカラの勝敗を記載した表のようなもので、バンカーの勝利・プレイヤーの勝利・タイ(引き分け)が毎ゲーム更新されていきます。罫線をみていただいたら分かるかと思いますが、バカラゲームをプレイしながら罫線を見ていると一定の法則が見つかることがあります。

例えばバンカーが3回連続で勝った後にプレイヤーが勝つという法則が何回か続いていた場合、次にバンカーが3回勝った次のゲームは高い確率でプレイヤーが勝つ可能性が高いと予想されます。ただ、あくまでも可能性があるというだけで、絶対にその通りになるというわけではありません。中にはバカラの罫線なんて全くあてにならないという人がいるのも事実です。

バカラゲームの罫線は、パチンコをプレイする方なら分かるかもしれませんが、パチンコ台を選ぶ際に前日の大当たり回数や本日の回転数などを参考に選ばれる事があると思いますが、まさにそれに近いものがあります。そこに確固たる根拠があるわけではありませんが、実際プレイする本人にとっては重要な事項であることは間違いありません。この法則を独自に分析・実践して必勝法としている人もいて、バカラが儲かるゲーム!ととらえている方も多いです。

罫線通りにプレイすれば絶対に勝てるわけではありませんが、バカラをプレイする際に罫線の読み方を知らなければ絶対に勝つことができません。つまり儲かることはありません。

ルーレットも必勝法で儲けることができる?

ルーレット必勝法

ルーレットにも必勝法であるマーチンゲール法が使えるのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、答えはNOです。それはルーレットには0があるからです。

バカラのバンカーかプレイヤーのように、数字の色(赤か黒)や奇数か偶数にマーチンゲール法を利用してベットしたらバカラと同じようにいくのでは?と思われるかもしれませんが、オンラインカジノにもルーレットには1から36までの数字に加え0(ゼロ)があります。

0があるということは、バカラのような1/2に賭けるゲームではなくなるので、マーチンゲールの必勝法を使ってのプレイは難しくなります。

ただ、0に入る確率を考慮した上で、マーチンゲール法を利用してプレイされる方もいますが、長くプレイすればするほど負ける可能性が高くなるのでご注意ください。儲からない方法はやめましょう。

オンラインカジノは儲かる?勝つための必勝法はあるか?結論!

人気カジノゲームの必勝法

ここまでいくつかの必勝法を紹介してきましたが、ギャンブルに絶対勝てる方法というものは存在しません。しかし、カジノにおいては勝つ可能性を高めるための方法という物が存在し、賢くプレイすれば負けも少なくなり、勝ちを多くすることはできます。上手く積み重なれば儲かりやすくなります。

慣れは必要ですが、今回紹介した必勝法は必ずためになりますので、カジノでできるだけ負けたくない!儲けたい!と強く思っている方はぜひ参考にしてオンラインカジノでゲームをプレイなさってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です