ライブカジノのアカウント認証に必要な書類・認証方法

ライブカジノのアカウント認証に必要な書類・認証方法

ライブカジノのアカウント認証に必要な書類・認証方法など

ライブカジノで出金申請をするためには、アカウント認証というものを済ませておく必要があります。これは本人確認のための手続きですが、その方法はライブカジノによって異なる場合があります。

そこで今回はライブカジノのアカウント認証について、詳しく説明します。

ライブカジノごとの違いを比較するため、ここでは以下のライブカジノの内容を参照しています。

・ベラジョンカジノ(Vera&John Casino)
・ライブカジノハウス(Live Casino House)
・ジパングカジノ(Zipang Casino)
・インターカジノ(Inter Casino)
・ベットティルト(Bettilt)
・パイザカジノ (PAIZA CASINO)

ライブカジノのアカウント認証とは

ライブカジノのアカウント認証

ライブカジノでは、アカウント口座を開設している人の本人確認としてアカウント認証というものを求めています。アカウント認証は本人確認書類を提出し、審査を受けて行われます。

たとえばベラジョンカジノでは、アカウント認証について次のように説明しています。

「アカウント認証(Know Your Customer)とは、顧客確認となり、つまりご本人様確認のための書類手続きのことを指します。この手続きは、 標準的な規制手続きであり、Malta Gaming Authrityにより義務付けられているほか、アカウント登録の際にご同意いただいた利用規約に記載されています。」

(出典:ベラジョンカジノ)

インターカジノでは、この本人確認書類を証明書と定義し、次のように説明しています。

「証明書とはMalta Gaming Authorityにより義務付けられている顧客確認方法 -KYC (Know Your Customer)- によってご提出が必要な確認書類のこと」

(参照:インターカジノ)

Malta Gaming Authorityとは、ベラジョンカジノやインターカジノが取得しているライセンスを発行しているところです。

KYCとは、マネーロンダリングのような犯罪収益を移転することを防止するため、銀行などで口座開設をする際に行う本人確認のことです。ライブカジノは金融機関ではありませんが、マネーロンダリングに利用される可能性があるため、KYCが適用されています。

そしてライブカジノでは、アカウント認証を行うことによって口座のお金を出金できるようになっています。

ライブカジノで必要なアカウント認証の内容

ライブカジノで必要なアカウント認証の内容

アカウント認証とは具体的に何を行うのでしょうか。

手順はそれほど複雑ではありません。必要な手続きは、ライブカジノで必要とする書類の写真を撮影し、そのファイルを指定する方法でライブカジノのサポートへ送るだけです。

大抵はライブカジノの自分のアカウント画面でアップロードする形となります。あるいは指定するサポートのメールアドレス宛に送信する場合もあります。

いずれにしても、ライブカジノごとに方法を指定しているので、自分が利用しているサービスでの方法を確認しておきましょう。

なぜライブカジノではアカウント認証が必要なのか

アカウント認証が必要な理由

アカウント認証が必要な理由は、ライブカジノそれぞれが説明をしています。

たとえばベラジョンカジノでは、次のように説明しています。

・当カジノはマルタ共和国のEUライセンスのもと運営しており、不正を防ぐためにアカウント認証を行わせていただいております
・個人情報の提出は安全なカジノ運営を証明するライセンスの獲得・保持するためにも必要となっております
(出典:ベラジョンカジノ)

インターカジノの場合には、次のような説明をしています。

・ゲーミングライセンスを保持するために必要とされる手続きのひとつ
・個人情報書類の処理は規制機関により厳しくチェックされている
(参照:インターカジノ)

ベットティルトでは次のような説明となっています。

・出金時だけでなくライセンスを保持した安全なサービスを提供するために必要不可欠
(参照:インターカジノ)

これらからわかることは、ライブカジノは運営に必要なライセンスを獲得・保持するために、ライセンス発行元から顧客のアカウント認証を義務付けられているということです。そしてアップロードした個人情報は、厳格に管理されています。

ライブカジノでアカウント認証が必要となるタイミングは?

アカウント認証のタイミング

アカウント認証をいつ行えばよいのかは、ライブカジノごとに違います。まずは自分が利用しているライブカジノでは、どのタイミングで求められるのかを確認しておきましょう。

ライブカジノの中には、登録時に無料ボーナスをもらうのであれば、その時点でアカウント認証を必要とするケースもあります。

通常は登録時にはアカウント認証は必要ありません。もちろん氏名・生年月日・住所・電話番号といった基本情報は入力しておきます。この入力情報をアカウント認証時に提出する書類で確認するので、正確に入力するようにしましょう。

アカウント認証が必要となるタイミングのパターンとしては、以下のようなものがあります。

1.出金申請をする前であればいつでも
2.入金総額が規定金額に達した時
3.出金申請をする時点で

たとえばベラジョンカジノの場合は、2番に該当します。その内容は以下のとおりです。

・入金総額が2,000ドルに達した時
(2,000ドルに達する前でも要請がある場合あり)
・入金額が2,000ドルに達する前に自主的にアカウント認証をするのも可能

ベットティルトの場合も、1,500ドル以上の入金をした時にアカウント認証を依頼する場合があるとしています。

ライブカジノハウスの場合は、最初の出金申請をする時となっています。その際にはサポートからメールが送られてくるので、そのメールに返信する形でアカウント認証に必要な書類のファイルを提出します。

ライブカジノから出金する場合は必ずアカウント認証が必要?

アカウント認証の必要性

ライブカジノによっては、利用規約を読むとアカウント認証が不要なケースがあるように思えます。たとえば次のようなケースです。

「Live Casino Houseは、すべての出金において、身分証明書の書類を要求することがあります。クレジットカードを除く方法で入金した場合で出金額が2500ドルを上回らなかった場合に限り必要提出書類の請求はその対象となりません。例外と致しまして、クレジットカード以外での入金で出金金額が2500ドルを下回る金額であったとしても出金額が入金額を上回っていた場合は必要書類の提出が必須となります。クレジットカードでのご入金の場合には、金額を問わず必要書類のご提出が必要となります。」

(出典:ライブカジノハウス)

つまり入金はクレジットカードを使わず、出金額が2,500ドルと入金額のいずれも上回ることがなければ、身分証明書の提出は不要というわけです。

しかしライブカジノハウスでは、ヘルプ・センターではすべてのユーザーに本人確認書類の提出を求めるとしています。

つまり、アカウント認証は必須であり、なおかつ出金時にはさらに本人確認書類が基本的には必要になると解釈できます。

繰り返しになりますが、ライブカジノでは必ずアカウント認証を必要としています。出金するためには、アカウント認証を終えていなければなりません。

ライブカジノでアカウント認証をしておかないとどうなる?

アカウント閉鎖

ライブカジノでは出金申請をする際にアカウント認証を求めるケースがあります。その書類要求をされてもアップロードあるいは送付せずに、アカウント認証をしないままにしておくとどうなるのでしょうか。

ベラジョンカジノの場合には、

「書類要求時から30日以内に合理的な証拠が得られなかった場合には、ユーザーのアカウントを閉鎖して残りの残高を返却する権利を有する」(参照:ベラジョンカジノ)

としています。
さらに、

「ユーザーより提供された書類が虚偽、または不正確であるとする合理的な理由がある場合、そのような書類を拒否する権利を有する」
(参照:ベラジョンカジノ)

とも記載しています。

このように、アカウント認証をしていなくてもプレイを続けることは可能ですが、書類の提出を求められてから放置をしておくとアカウントを閉鎖されることがわかります。

ライブカジノでプロフィール登録内容を変更するたびにアカウント認証が必要?

アカウント認証をする理由は、アカウント口座の所有者とライブカジノの利用者が同一であることを確認するためです。そのため、プロフィール登録内容とアカウント認証で提出する書類内容は常に同一である必要があります。

そのため、たとえば引っ越しをして住所が変わったら、そのたびにアカウント認証の書類も最新のものをアップロードすることが必要です。再アップロードの方法はライブカジノごとに記載されているので、よく読んでおきましょう。

ベラジョンカジノでは、一度アカウント認証をれば基本的には同様の書類を送付する必要はないとしています。ただし、新しいクレジットカードを使用する場合には、そのたびにクレジットカードを撮影した画像を送る必要があります。これはアカウント認証を常に最新のものとすることを意味します。つまり、住所変更があれば同様に、あらたな住所確認書類を送る必要があるということです。

ジパングカジノの場合には、初回の出金申請時のほかに、不定期に本人確認のため身分証明書などの提示を求めるとしています。これは定期的に住所などの変更がないかどうかをチェックするためと考えられます。

ライブカジノのアカウント認証に必要なもの

ライブカジノのアカウント認証に必要なもの

それでは具体的に、アカウント認証に必要な手続きについての説明に移ります。まずは必要な書類について説明します。

アカウント認証に必要な書類の内容

アカウント認証に必要な書類

ライブカジノでアカウント認証をするために必要な書類は、主に以下のようなものとなります。

1.本人確認書類
2.住所確認書類
3.クレジットカードの写真
4.入金が確認できる書類

書類はスマートフォンなどのカメラで撮影するか、パソコンあるいはスマートフォンの画面のスクリーンショットになります。

ここで注意が必要なのは、すべて画像ファイルのままアップロードすること、写真はカラーのままで送るということです。PDFなどに変換すると、内容を偽造することができるので受け付けてもらえません。

またスキャナーでのデータ化も受け付けていないので注意しましょう。

さらにライブカジノによっては、書類を単独で撮影せずに、本人が顔の横に書類を持って撮影する「セルフィ画像」を必要とするところがあります。パイザカジノでは、このセルフィ画像を必要としています。

本人確認書類として用意するもの

本人確認書類

本人確認書類はどのライブカジノでも同じようなものを要求しています。

たとえばベラジョンカジノでは、以下のいずれかとしています。

・運転免許証(両面)
・写真つき住民基本台帳カード(両面)
・パスポート(写真つきのページ)
・外国人登録証(ARC)
・マイナンバー(表面)

基本的には上記のもので対応していますが、たとえばジパングカジノでは住民基本台帳カードは対象外としています。

ライブカジノではこのほかにも、次のものが確認できる公的証明書も使用できます。

・顔写真
・氏名
・発効日
・有効期限
・生年月日(参照:ベラジョンカジノ)

もし顔写真のある身分証明書がない場合は、どうすればよいのでしょうか。インターカジノでは、保険証などを顔の横に持って撮影する、セルフィ画像で対応しています。

ジパングカジノでは、運転免許証以外の身分証明書(パスワードや健康保険証など)を使用する場合、補助書類として現住所が確認できる書類(3ヵ月以内に発行したもの)を一緒に提出します。

住所確認書類として必要なもの

住所確認書類

本人確認書類とは別に、住所確認書類も必要です。こちらも大抵のライブカジノでは、同じようなものを必要としています。

たとえばベットティルトでは、次のように記載しています。

・住民票
・水道、電気、ガス料金などの利用明細書
・電信通話料金請求書
・クレジット・デビットカード及び銀行明細書

上記のうちどれか1つ、ただし3ヵ月以内の日付が入っているもの。

どのライブカジノでも、3ヵ月以内に発行された書類を必要としているので注意しましょう。また、本人確認書類で住所が記載されているものを提出しても、それとは別に住所確認書類は必要になります。

クレジットカードの写真が必要な場合も

クレジットカード確認書類

クレジットカードやデビットカードを使って入金している人は、クレジットカードの写真も必要です。

たとえばベットティルトでは、クレジットカードやデビットカードの撮影に関して次のように記載しています。

・入金に利用しているクレジットカード両面の画像
・表面:カード名義人名、有効期限、カード番号の最後の4桁(例:XXXX XXXX XXXX 4321)
・裏面: CVVセキュリティ番号(署名欄右に記載されている3桁の数字)は必ず隠しておくこと
・署名部分

不必要な部分はマーカーなどで隠してください、とあります。

ベラジョンカジノとジパングカジノの場合は、カード番号は初めの6桁と最後の4桁が必要です。

入金した電子決済サービスのスクリーンショット

入金した電子決済サービスのスクリーンショット

入金が電子決済サービスの場合は、出金申請時にそのアカウント情報も必要になります。

ベラジョンカジノでは、利用しているアカウントにログインし、アカウント番号と氏名を確認できるように「個人情報」または「登録情報」のページと、そのURLを含むスクリーンショットをお送ることとしています。

ライブカジノハウスでは、決済手段の書類とともにライブカジノとの取引履歴が確認できるスクリーンショットが必要です。

ライブカジノでのアカウント認証のやり方

アカウント認証のやり方

アカウント認証に必要な書類を用意したら、次は認証申請の手続きに移ります。

アカウント認証は必要書類の写真をアップロードする

ライブカジノのアカウント認証は、マイアカウントからファイルをアップロードする方法と、サポートから送られてくるメールに返信する方法があります。

ライブカジノハウスとジパングカジノでは、出金申請の時にサポートから書類提出のメールが送られてきます。

ベラジョンカジノも入金額が規定金額に達すると書類を要請するメールが届くので、サポート宛にメールでファイルを送ります。ただし、要請がある前にアカウントからアップロードをしておいても大丈夫です。

ベットティルトの場合は、営業時間内にチャットで送るかサポート宛にメールを送るか、あるいは自分のアカウントでファイルをアップロードするかの3種類の方法があります。

インターカジノはアカウントのアップロードページからファイルをアップロードする形になっています。

アカウント認証にかかる時間は?

アカウント認証にかかる時間

アカウント認証にかかる時間はどの程度なのでしょうか。

ベラジョンカジノとインターカジノの場合は、72時間以内に審査が終わるとしています。ほかのライブカジノには、審査時間に関する記載は特にありません。

アカウント認証は人力で確認作業を行いますし、KYCにより厳しくチェックされるので、どのライブカジノでも時間はかかるようです。目安としては、ベラジョンカジノやインターカジノの72時間が妥当なところではないでしょうか。

まとめ

ライブカジノでは必ずアカウント認証を求められます。出金するためには事前にアカウント認証を済ませておく必要がありますし、その審査には時間がかかります。できれば早めに済ませておくとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です