オンラインカジノの銀行口座!おすすめの銀行口座比較

オンラインカジノの銀行口座!おすすめの銀行口座比較

オンラインカジノの銀行口座!おすすめの銀行口座比較

オンラインカジノへの入金・そしてオンラインカジノからの出金に、日本国内の銀行口座に対応しているところが増えてきました。

これによりクレジットカードを持っていない人も入金、また簡単に海外サイトから出金できるというメリットがあります。

そこで今回は、『おすすめの銀行口座比較』と題して

おすすめ銀行

・楽天銀行
・ジャパンネット銀行
・ソニー銀行
・住信SBIネット銀行

この4つの銀行を利用した場合の、オンラインカジノの入出金にかかわる点を比べてみます。

同じネット銀行でも違う点が多いですし、オンラインカジノとの相性も関係します。ご自分に合った銀行口座を使って頂けたらと思います!

>>ライブカジノに銀行振込で入金・出金しよう!

おすすめの銀行口座は楽天銀行!

おすすめの銀行口座は楽天銀行!

まず最初に紹介するおすすめの銀行は、楽天銀行です。楽天銀行の銀行口座を使って入金する一番簡単な方法は、【銀行口座入金に対応するオンラインカジノを利用する】ことです。

楽天銀行口座から入金できるオンラインカジノを確認してみましょう。

楽天銀行口座と相性の良いオンラインカジノ

今現在(2019年9月)で銀行口座からの入金に対応しているオンラインカジノは、

  • QUEEN CASINO(クイーンカジノ)
  • 188BET

の2カジノサイトのみです。

これら2つのオンラインカジノのアカウントを持っていれば、楽天銀行口座から<直接>資金を入金することができます!特に、どちらのオンラインカジノも楽天銀行口座と相性抜群!何回も楽天銀行口座から入金したことがありますが、一度も「入金できなかった‥」ということがありませんでした。ちなみにベラジョンカジノは、銀行口座から入金できません。

入金時にかかる手数料は?通貨はどうなる?

これらのオンラインカジノに楽天銀行の口座から入金したとしても、通貨換算手数料などは一切発生しません。なぜなら、クイーンカジノや188BETは振込先が日本国内の銀行なので=日本円で入金できるからです。通貨を換えないと‥という心配も不要!

楽天銀行口座の場合、ハッピープログラムのステージによって無料の人(最大3回/月)もいれば・無料では無い人もいます。こちら[楽天銀行手数料一覧 ]を見て、自分がどこに当てはまるのかチェックしてみて下さい。

楽天銀行口座に勝利金を出金可能!

楽天銀行口座から入金するには、上記2つのオンラインカジノに限られました。

しかし、出金となると話は別です!なぜなら、勝利金を直接銀行口座に出金できるオンラインカジノが増えてきているからです。あの有名なベラジョンカジノ・インターカジノも2019年1月末頃から、銀行口座への出金が可能になったのです!

ベラジョンカジノ・インターカジノも2019年1月末頃から、銀行口座への出金が可能

これにより、勝った時にもスムーズに出金できるようになったため利便性がグンとアップ。ベラジョンカジノの残高はドル建てですが、国内銀行振込なので楽天銀行口座への出金時は円で振り込まれます。その際の為替手数料も0円なんですよ!

楽天銀行の支店名・支店コード一覧 ※ネットバンクなので住所はありません。

 

ソニー銀行

ソニー銀行

続いて紹介する銀行は、ソニー銀行です。普通預金口座を持っていれば外貨口座も簡単に作成でき(11通貨に対応!)、海外送金にかかる手数料が安いことでも有名です。オンラインカジノの入出金に最適な銀行口座のように思うのですが、果たして・・?

ソニー銀行口座からの入金は3パターンある

ソニー銀行の口座にあるお金をオンラインカジノへと入金するには、

入金3パターン

1.銀行振込できるオンラインカジノを使って入金(出金も銀行口座へOK)
2.ecoPayz(エコペイズ)などの決済サービスに入金(間接的に銀行口座からカジノへ)
3.ソニーバンクウォレット(VISAデビットカード)を作って、VISAに対応するオンラインカジノに入金

これら3パターンの方法があります。

直接銀行振込するのがベスト!

上記の3つの方法は、銀行口座→オンラインカジノに 入金するにあたってはどれも有効な方法です。

直接オンラインカジノに銀行振込するのがベスト!

しかし敢えてベストな方法を言うとすると、やはり直接銀行振込できるオンラインカジノを使う方法です。ソニー銀行はステージ等に関係なく、[誰でも月1回は振込手数料が無料]なので余計なお金をかけずに入金できるためです。銀行振込できるオンラインカジノには、QUEEN CASINO(クイーンカジノ)と188BETがあり‥どちらのオンラインカジノも入金手数料は無料!遊ぶカジノサイトはこの2つのみと限定されてしまいますが、余計な手数料をかけずに入金したい人にピッタリです。ソニー銀行口座への直接の出金も可能なので言うこと無し◎

VISAデビット入金は不評

ソニーバンクウォレットというVISAデビットカード

ソニーバンクウォレットというVISAデビットカードを使えば、VISAクレジットカードと同じように入金が可能です。しかしベラジョンカジノのように2.25%の入金手数料がかかるところも多いですし、VISAデビットカード入金はエラーになりやすい)という声もちらほら見つけました(参考サイト:ぎゃんぶるちゃんねる  スレッド内の43・45・53に注目)。全員ではないようですが、実際カジノの入金に対し弾かれた人の書き込みがあったので参考にどうぞ。

ソニー銀行口座はecoPayz(エコペイズ)入出金と相性×

ecoPayz(エコペイズ)に間接的に入金するというのも、方法として紹介しました。しかしecoPayz(エコペイズ)に入金した場合は、出金する際もecoPayz(エコペイズ)を選択しなければなりません。ソニー銀行口座から入金はできても、ecoPayz(エコペイズ)からソニー銀行口座へと出金することが不可能になりました。URLが見つからなかったので申し訳ないですが、ソニー銀行がecoPayz(エコペイズ)からの着金を拒否するという声明を出したようです。ある人はソニー銀行から直接ecoPayz(エコペイズ)での出金はできなくなるとのメールが来た模様。こういった理由から、直接銀行振込できるオンラインカジノを利用するのがベストとさせてもらいました。

ソニー銀行の支店名・支店コード一覧

 

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

4番目(最後)に紹介する銀行は、住信SBIネット銀行です。私的には、オンラインカジノの入金・出金に一番使いやすい銀行では無いかなと思います。人それぞれ好みはあると思いますが・・。以下を続けて読んで頂ければ、使いやすいと言った理由がお分かり頂けるかと。

VISA・MasterCard(マスターカード)のデビットカードが存在!

住信SBIネット銀行も今まで紹介した3つの銀行と同様に、デビットカードを発行しています。が!なんと、VISAだけでなくMasterCard(マスターカード)ブランドのカードも存在しているんです。

VISA・MasterCard(マスターカード)のデビットカードが存在!

VISAに対応しているオンラインカジノは多数ありますが、MasterCard(マスターカード)入金もできるようになることで=住信SBIネット銀行口座からの入金が可能なオンラインカジノが増えることを意味します!また、クレジットカードの代わりにもなるため持っていない・オンラインカジノでクレジットを使うことに抵抗がある人にもオススメです。どちらも発行は無料!

ecoPayz(エコペイズ)では使えない!

ecoPayz(エコペイズ)という決済サービスに銀行口座から入金すれば、間接的にでもオンラインカジノに(銀行口座から)入金できます。しかし先ほど記載したミライノデビットカードは、ecoPayz(エコペイズ)で利用できません!現在ecoPayz(エコペイズ)自体にクレジットカードやデビットカードで入金は不可能なので、そもそもが無理なのですが‥公式ページ(〔ミライノ デビット〕デビットカードが利用できませんでした。 )に明記されているので紹介しておきます。このように直接ecoPayz(エコペイズ)が利用不可と書かれているのは珍しいですね。住信SBIネット銀行の口座からの入金も、もしかすると成功する率が低いかもしれません。

住信SBIネット銀行口座への出金は、VenusPoint(ヴィーナスポイント)もアリ!

デビットカードで入金した場合、出金方法が限られます。前述したecoPayz(エコペイズ)もミライノデビットに限らず、ecoPayz(エコペイズ)→住信SBIネット銀行口座への出金もおそらく難しいでしょう。となると、使えるオススメの方法は[VenusPoint(ヴィーナスポイント)]です!

住信SBIネット銀行口座への出金は、VenusPoint(ヴィーナスポイント)

入金手段が違っていても利用できる決済方法で、勝利金をVenusPoint(ヴィーナスポイント)に移し・・VenusPoint(ヴィーナスポイント)からの換金先を=住信SBIネット銀行口座に指定すれば簡単に出金できます。この方法ならば、直接銀行口座へと出金できるオンラインカジノじゃなくてもVenusPoint(ヴィーナスポイント)に対応していればOK!

オンラインカジノ⇒口座への振込は電話が‥

オンラインカジノから銀行口座へお金を出金した時に、なんと住信SBIネット銀行から「どのようなお金か」と電話があった人もいるようです(知恵袋にて: オンラインカジノに入ってるお金の引き出しについて)。数万円程度で確認の電話なんて・・嫌ですよね。数年前の投稿なので、今はどうか分かりません。しかしこういった可能性があることを考えると、住信SBIネット銀行口座への出金はVenusPoint(ヴィーナスポイント)を利用する方が良いと思います。

住信SBIネット銀行の支店名・支店コード一覧

 

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行

2つ目に紹介する銀行は、ジャパンネット銀行です。ネットバンクとして有名ですが、オンラインカジノとの相性は少々良くないように思います。というのも、ジャパンネット銀行は海外送金に対応していません。つまり、海外サイトへの送金・海外サイトから資金の受け取りといったことができないのです(※海外サイト=オンラインカジノ)。

注意
楽天銀行口座ではOKだった、銀行振込に対応しているオンラインカジノを利用したとしても‥ジャパンネット銀行の口座からは入出金できないというわけです。※QUEEN CASINO(クイーンカジノ)や188BET(振込先)が国内の銀行口座であっても、ジャパンネット銀行からは上手く入金できないことの方が多いようです。

ジャパンネット銀行口座から入金する方法

銀行口座から入金できるオンラインカジノでも不可能ならば、成す術無し・・と思うかもしれません。しかし、ecoPayz(エコペイズ)という決済サービスにジャパンネット銀行口座から入金することで⇒ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノならば、どこでもジャパンネット銀行口座から入金できることになります!また、ジャパンネット銀行もVISAデビットカードを発行しているので、このカードを利用すればジャパンネットの口座から即引き落とし!VISAに対応するオンラインカジノへも入金できるようになりますね。

VISAデビットもecoPayz(エコペイズ)も手数料に注意

ジャパンネット銀行では、VISAデビットでもカードレスタイプも発行しています。自分でウェブ上から番号を4つまで発行でき、画面上で完結するためオンラインカジノへの入金にオススメ!しかし、銀行口座からは円のまま引き落とさしされますが、VISAに対応するオンラインカジノの通貨がドルならば通貨が異なるため「円換算レート3.02%(10/1移行は3.08%)」がかかります。ecoPayz(エコペイズ)にジャパンネット銀行口座から入金する際も、5%の手数料がかかります。

ジャパンネット銀行口座へ出金するには?

ジャパンネット銀行口座へ出金するには?

前述した通り、ジャパンネット銀行は海外からの資金の受け取りにも対応していないので・・銀行振込が可能なオンラインカジノでプレイするといった方法が使えません。またVISAデビットカードも入金のみで出金は不可!なので、ジャパンネット銀行口座へ出金するには・・・オンラインカジノ⇒ecoPayz(エコペイズ)⇒ジャパンネット銀行口座とecoPayz(エコペイズ)を経由する方法が最適です。ジャパンネット銀行口座に1-3日程度・円で着金されますが、為替手数料2.99%+出金手数料1%or15ユーロ(どちらか高い方が適用)この2つの手数料がかかるので注意して下さい。かなり目減りしているように感じます(汗)。

ジャパンネット銀行の支店名・支店コード一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です